自然素材で選ぶ住宅

自然素材ならではの住宅へのメリット

白髪染めシャンプーにて自然素材を使うことの住宅へのメリット

白髪染めシャンプーにて自然素材を使うことの住宅へのメリット 白髪染めシャンプーはお風呂場で使うことも多いですが、洗面台が洗髪できるタイプだと洗面所で利用する人もいます。
何度も利用することで自然と染まっていく商品が多くなっていますが、自然素材の白髪染めシャンプーでなければ住宅への影響の懸念があります。
お風呂場などはタイルなど診ずに強い素材でできていて、汚れもこびりつきにくい材質が用いられています。
それでも自然素材以外を利用すると自然とタイルや壁、浴槽などが徐々に変色してきてしまいます。
洗っている間に飛散してしまっていることが原因です。
洗面台で洗っている場合には、床などは風呂場のようになっていないため、飛んでいる事に気づかないでいると、変色してきてしまいます。
床がコーティングが行われていれば落としやすいですが、マットが敷いてあるなどした場合、洗っても落ちない可能性があって、住宅の素材によっては床がコーティングされていないことも多く、ずっとしみになって残ってしまいます。
自然素材の白髪染めシャンプーは、タイルなどに付着しても比較的水で洗い流しただけでも落としやすく、一般的な洗剤などで拭いても落としやすくなります。
前もって浴室内を濡らしておいて、飛散してもつきにくいようにしておくこともできます。
洗面所の場合も同様で、コーティングされた床なら汚れが落ちやすく、マットなどについても簡単に洗い落とせます。

合成に対して自然素材ならではの住宅へのメリット

自然素材ならではの住宅へのメリット 日本の住宅は一般的にコストを下げる為、化学建材を使用した住宅がとても多いのが現実です。
しかし合成接着剤や合成化学物質を使用した化学建材を使用することでシックハウス症候群や化学物質過敏症、アトピー、喘息といったアレルギー症状が起こる事が問題になっています。
また、寿命が短い為30年くらいでリフォーム・リノベーションを行う必要も出てくる為、実際には建てた際にお安く建ててもメンテナンス代金がかさみ割高になる場合もあります。
そこで自然素材を使用した住宅に注目が集まっています。
自然素材というのは建材自体が無垢材を使用しており、フローリングや壁も同じように自然界に存在する粘土・石から出来たタイルや合成されていない木材、漆喰・珪藻土といった素材を使用している住宅の事を言います。
これらの自然素材を使用すると、家自体が呼吸をし湿度や温度の調整をするので寿命が長く、耐久性が高い為代々住み継いでいくことも可能ですし、タイルや石を使用した建材は耐火性が強く安全性も高いと言われています。
また有害な物質を出さないのでシックハウス症候群・化学物質過敏症・アレルギーなどの症状も起きにくく、お子さんからお年寄りまで安心して生活する事が出来ます。

新着情報

◎2017/10/24

自然素材を使用したインテリア
の情報を更新しました。

◎2017/8/22

フローリングのメンテナンス
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

自然素材の壁紙にしたい理由
の情報を更新しました。

◎2017/4/5

自然素材で北欧風の住宅を
の情報を更新しました。

◎2017/2/3

自然素材住宅
の情報を更新しました。

「自然 住宅」
に関連するツイート
Twitter

国営の低所得者共同住宅で暮らす子供たちは、自然にバランス感覚が身につく。いろいろな人たちと付き合わなければならないからだ。

Twitterハワード・シュルツ 名言集@Howardbot

返信 リツイート 3:37

閑静な住宅街を通り抜けると、そこには自然に囲まれた美しいキャンパス。この趣あるキャンパス、そして落ち着いた校風の中でともに学びませんか? 神戸女学院大学についての詳しい情報は公式HPで!! kobe-c.ac.jp

返信先:@yanokake 500円で買える「おじいちゃんの記憶を巡る旅」というゲームがあります。イタリアの晴々しい住宅自然の雰囲気を楽しみつつ少ししんみりとしたストーリーが特徴のパズルゲームです。ボリュームは3~5時間あれば出来る程度の少ないゲームなので気晴らしにやりたくなった時にオススメです。

Twitter🍙マタタンゴ🍙@ngongo1250

返信 リツイート 昨日 22:18

RT @omori_lodge: 【土地神を感じる賃貸住宅経営】 「かみ」は「神」のみに非ず、木や草、鳥や動物、人、土地を含む自然と刻々変化する一切の現象を意味する。不思議なるもの、妙なるもの。日々の生活の中にイキイキと感じるもの。「かみ」をこの土地に感じるなら、住む人たちを大…

住宅のリフォーム工事に無垢の木材・珪藻土塗り・石材(タイル)等の自然素材を使う工事をお考えの方是非ご相談受付中。興味のある方もブログにて施工例を更新中#http://blogs.yahoo.co.jp/tanohome0604

世田谷とか逆に北海道の豊かな自然の中とかで生まれ育った人には想像ができない街。横浜や目黒の閑静な住宅街で育っていたらまた違った人生だったのかもしれないけどあの街で育ったお陰で書けた歌もある。「貴方の中に」とか。聴いてもらえばわかると思う。(2016ユメ、キボウ、ミライより)

敷地に特徴となる自然があるのであれば、住宅が敷地から成長しているかのようにし、環境と呼応するように形づくりなさい。 そのような自然がない場合は、自然が機会を与えられた場合にどうなるであろうかを想定して、できるだけ静かに、本質的で、有機的にしなさい。 ~フランク・ロイド・ライト~

返信先:@Mellxiy あー おれは砂漠の住宅密集地かあの畑の場所かポーラー降りてる 初心者ならフェイタルがいいかもしれん 遮蔽物無いから自然と建築身につくかも

Twitterまぁくん@ぶたさん🐷@maaaaaaaaaaKUN2

返信 リツイート 昨日 17:41

先日、送るお花を頼みに #川越 #dicipeu さんに。 住宅街の中にあって、目指していかないと見逃しそうな自然な佇まいですが、中では様々なお花が清冽な色気を放っています。美男美女揃いで選べない!と、お任せに。 今、興味津々すぎてアブナイしずくがも少し落ち着いたら買いたいお花がたくさん! pic.twitter.com/GRLZi0owUf

本誌ネタ 「僕もね、まだ若いと思うんですよ」 夜に訪れたと思えば散歩に誘われる。腕の中でぶんぶんと尻尾を振るハロにも誘われているようで、歩き出した住宅街。 寝静まった道路では声を自然とひそめてしまう。 「十分若いだろう」 黒田と比べたら、降谷など若すぎる。 →

Twitterくぜかもしれない@_06212001

返信 リツイート 昨日 13:36

Copyright (C) 2016 自然素材で選ぶ住宅. All Rights Reserved.